福岡市西区 九大学研都市 イオンモール伊都店すぐ横にある動物病院です。時間外、夜間・救急も随時受け付けています。

お電話でのお問い合わせはこちら092-807-7037

スタッフブログ

動物のPTSD(心的外傷後ストレス障害)~東北大震災から学んだ事

こんにちわ、いつもブログチェックありがとうございます。

今日は動物のPTSD(心的外傷後ストレス障害)についてお話しようと思います。

PTSD(心的外傷後ストレス障害)とは危うく死ぬ、又は重症を負うような出来事の後に起こる、心に加えられた衝撃的な傷が元となる、様々なストレス障害を引き起こす疾患をいいます。

動物にもPTSDがあるのでは?と最初に話題になったのは新潟中越地震がきっかけでした。その後、2年前に起きた東北大震災後の調査により人と同様に動物も発症してしまうということが示唆されたのです。

ちなみに、震災で保護されたワンちゃんは他のワンちゃんよりも5〜10倍のストレスホルモンの増加が確認されたそうです!!

震災当時、自分は東京で勤務していました。動物病院に震災後、食欲不振や下痢・嘔吐、震えなどの症状を訴えて来られる患者さんが多かった記憶があります。中には急激に体調が悪化し助けてあげる事ができない子もいました。

東北大震災により、動物も人同様な過度なストレスにより体調を壊してしまったり、最悪の場合は死に至ることもあるのだということを学びました。ですから、この教訓を次に生かすためにも、普段の何気ない日常生活において自分たちのワンちゃんや猫ちゃんがストレスがないかどうかもう一度見直してあげて下さいね!

※当院の受付に災害時動物救護のための募金箱を設置しています。ご協力の程、宜しくお願い致します。

ちなみに、コインを載せると、、、

 

 

この様に猫ちゃんが手を出してきますので(^o^)

 

 

宇賀ペットクリニック

〒819-0378
福岡市西区徳永北8-1 プランドール102
電話番号:092-807-7037
診療時間:09:00〜20:00
休診日:毎週木曜日
詳しくは「アクセス」をご覧下さい。